インターネット取引 「ZMP」の資金拘束が解放されていない状況について(余力解放時間帯の変更)

日頃より当社インターネット取引サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
インターネット取引で、新規公開株式「ZMP」のブックビルディングをお申込みいただいたお客様について、訂正とお詫びのご連絡をさせていただきます。

当初、電子メールにて「ブックブルディンク参加のためにお預りしておりますご資金は、12月9日6時以降、他の商品の買付け等にご利用することが可能となります。」とご案内させていただきましたが、12月9日11時現在、資金拘束が解放されていない状況となっております。

原因を調査しましたこところ、本件のように通常は発生しない理由で強制的に余力を解放するプログラムに不具合があったことにより発生したことが確認されました。
取引時間中のプログラム改修は、予期せぬ別の問題等を派生させ、他の通常の取引等を含めた取引システム全体に影響が発生するリスクを伴うため、誠に勝手ながら、余力解放の時間帯を以下の通り変更させていただきたいと存じます。

変更後の余力解放日時:2016年12月9日(金)15時30分以降

なお、順次作業を実施するため、反映に少々お時間を頂戴する場合がございます。
画面反映されていない場合、少々お時間をおいてからご確認ください。

お客様には、多大なるご迷惑をお掛けしますことを深くお詫び申し上げます。
本障害について、ご不明な点がございましたら、当社までお問い合わせください。


エイチ・エス証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第35号 加入協会/日本証券業協会
COPYRIGHT © H.S. SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.