エイチ・エス証券株式会社

取引に応じて付与される「IPOポイント」を利用して優待抽選に参加。
優待抽選に申し込むことで、抽選のチャンスが2回(※)に!
※「一般抽選」で落選された方を対象に「優待抽選」を行います。

取扱中の銘柄

株式会社マツオカコーポレーション(3611)東証第一部又は第二部

事業内容アパレル品のOEM製造
売買単位100株上場承認日2017年11月9日
仮条件決定日2017年11月24日仮条件−円
ブックビルディング期間2017年11月27日~2017年12月1日
公開価格決定日2017年12月4日公募・売出価格−円
申込期間2017年12月5日~2017年12月8日上場予定日2017年12月13日
  • お申し込みの際には、必ず目論見書をご覧ください。目論見書 更新日:2017/11/09
  • インターネット取引での購入申込期間は、取扱いの都合上、実際の募集期間よりも短くなっておりますのでご注意ください。
  • 上記スケジュールは変更となる場合があります。

株式会社トレードワークス(3997)JASDAQスタンダード

事業内容証券システム開発事業とこれらに付帯するFX(外国為替証拠金取引)システム事業及びセキュリティ診断事業
売買単位100株上場承認日2017年10月25日
仮条件決定日2017年11月7日仮条件2,000〜2,200円
ブックビルディング期間2017年11月9日~2017年11月15日
公開価格決定日2017年11月16日公募・売出価格2,200円
申込期間2017年11月20日~2017年11月24日上場予定日2017年11月29日
  • お申し込みの際には、必ず目論見書をご覧ください。目論見書 更新日:2017/11/17
  • インターネット取引での購入申込期間は、取扱いの都合上、実際の募集期間よりも短くなっておりますのでご注意ください。
  • 上記スケジュールは変更となる場合があります。

インターネット取引口座をお持ちのお客様はログイン後、「マイページ」ボタンから『IPOポイント通帳』へアクセスしてください。
ログイン

新規公開株(IPO)とは?

新規公開株(IPO)とは、未上場企業が、あらたに株式を証券取引所に上場し、広く投資家に株式を取得させることをいいます。
上場後に成長が期待される銘柄は、株価が上昇する傾向にあり、人気となっています。

IPO取扱実績

エイチ・エス証券は、1999年以降にIPOの幹事案件に携わり、2004年には初めてIPOの主幹事も務めました。
2015年は、郵政グループ3社を含め、13件の幹事案件に携わっております。

たとえば・・・

上場日 銘柄コード 銘柄名 公募価格 初値 騰落率 市場 主幹事銘柄
2014/11/27 3698 CRI・ミドルウェア 2,400円 13,500円 462.5% 東証マザーズ
2015/12/18 3419 アートグリーン 420円 614円 46.19% 名証セントレックス

優待抽選とは?

「IPOポイント」を使用して申込むことができる、エイチ・エス証券独自の優待抽選制度です。
※IPOポイントとは、対象のお取引に応じて貯まるエイチ・エス証券インターネット取引口座のオリジナルポイント制度です。

エイチ・エス証券のインターネット取引口座では、まず①「全体抽選」を行います。
その上で、優待抽選にお申込された方を対象に②「優待抽選」を行います。

優待抽選(2015年8月開始)の実績

たとえば・・・
全体抽選
優待抽選
上場日 銘柄コード 銘柄名 騰落率 当選倍率 当選確率 当選倍率 当選確率
2015/12/18 3419 アートグリーン 46.19% 31.38 0.03 1 100%

※優待抽選の当選倍率は、優待抽選の申込口数÷当選人数で算出しています。
※優待抽選にお申込みいただいた抽選対象のお客様が全て当選された場合は、申込口数に限らず、当選倍率を「1倍」と表示させていただきます。
※全体抽選の当選倍率は、全体の申込人数÷当選人数で算出しています。

申込み方法は簡単!

エイチ・エス証券に口座を開設ください。口座開設後、インターネット取引画面からブックビルディング期間中に、2か所でご申告下さい。

「取引画面から需要申告」+「IPOポイント通帳から申告」

「優待抽選」は、口座数ではなく、申告口数で抽選が行われます。優待抽選のメリットは、申告口数に応じて当選確率が上昇することです。
好きな銘柄に好きな口数分、申告することができるのが優待抽選の強みです。

IPOポイント制度スタート記念キャンペーン

※IPOポイント1,000ポイントで、1単位(=1口)お申込頂けます。優待抽選は、1銘柄に対するお申込口数に上限はありません。

IPOポイントはどうやって貯めるの?

IPOポイントは、取引や信用建株の残高により、①手数料ポイント、②建株ポイントが貯まります。
そのほか、キャンペーンや不定期に開催するイベントへのご参加、アンケートへのご協力等により、IPOポイント獲得の可能性があります。

「手数料ポイント」は、月間の「国内株式」と「先物・オプション」の取引手数料を合計して、1,000円(税込)ごとに100pt(上限なし)貯まります。手数料ポイントは、原則として毎月末締めで計算し、翌月10日(休日の場合は、翌営業日)に付与されます。

「建株ポイント」は、毎週最終営業日の建株残(約定日ベース)の合計建玉建株金額100万円ごとに10pt(上限1,000pt)貯まります。
建株ポイントは、原則として毎週最終営業日を集計基準日として、その翌週最初の営業日に付与されます。 

※IPOポイントの有効期限は、当該ポイントの計算対象となった月の2年後の当該月末までの約2年間です。

◎1,000ポイントあれば、優待抽選に1口申し込むことが可能です。詳細はお客様優待抽選概要でご確認ください。

◎1,000ポイントあれば、優待抽選に1口申し込むことが可能です。詳細は お客様優待抽選概要 でご確認ください。

今なら、インターネット取引口座の新規開設で
IPOポイント1,000ptプレゼント!

優待抽選と一般抽選の実績

2015年11月の日本郵政グループ各社のIPOからの当選確率です。
銘柄によっては、優待抽選では100%当たる(優待抽選当選倍率が1倍)事例もありました。優待抽選の当選確率は、全体抽選と比較すると高確率となっています。今後の優待抽選の当選確率にご注目ください。

2015年11月以降の当選確率

上場日 銘柄名 全体抽選
当選倍率
優待抽選
当選倍率
2017/10/26 (3995)SKIYAKI 1,119.16倍 709.28倍
(69.14倍)
2017/10/25 (3484)テンポイノベーション 1,636.00倍 439.60倍
(34.20倍)
2017/7/20 (3480)ジェイ・エス・ビー 491.00倍 145.42倍
(16.14倍)
2017/6/21 (3987)エコモット 1649.50倍 1447.00倍
(52.00倍)
2017/6/20 (6548)ディーエムソリューションズ 2015.50倍 2908.50倍
(110.00倍)
2017/4/18 (6548)旅工房 880.80倍 1233.40倍
(57.20倍)
2017/3/28 (3562)No.1 965.00倍 1506.50倍
(55.50倍)
2017/2/23 (3977)フュージョン 1353.66倍 514.85倍
(25.85倍)
2016/11/1 (1438)岐阜造園 300.25倍 14.58倍
(2.33倍)
2016/10/25 (9142)JR九州 49.45倍 11.12倍
(5.01倍)
2016/9/26 (3960)バリューデザイン 1,317.00倍 651.83倍
(22.00倍)
2016/6/22 (7187)ジェイリース 812.75倍 35.60倍
(5.00倍)
2016/6/21 (3937)AWSホールディングス 1,456.33倍 183.00倍
(44.50倍)
2016/3/31 (6191)エボラブルアジア 224.85倍 13.34倍
(3.42倍)
2016/3/24 (3934)ベネフィットジャパン 777.80倍 69.87倍
(12.87倍)
2015/12/18 (3419)アートグリーン 31.38倍 1.00倍
2015/12/17 (3926)オープンドア 483.62倍 19.12倍
2015/12/15 (3925)ダブルスタンダード 500.16倍 24.81倍
2015/11/4 (6178)日本郵政 10.81倍 1.00倍
2015/11/4 (7181)かんぽ生命保険 53.25倍 1.00倍
2015/11/4 (7182)ゆうちょ銀行 12.07倍 1.00倍

※全体抽選の当選倍率は、抽選対象人数÷当選人数で算出しています。
※優待抽選の当選倍率は、優待抽選対象の申込口数÷当選人数で算出しています。
※カッコ内の当選倍率は、口数に関係なく優待抽選対象の申込人数÷当選人数で算出しています。
※優待抽選にお申込みいただいた抽選対象のお客様が全て当選された場合は、申込口数に限らず、当選倍率を「1倍」と表示させていただきます。

ブックビルディングにおける当社方針

募集等に係る株券等のお客様への配分に係る基本方針

取扱中の銘柄

株式会社マツオカコーポレーション(3611)東証第一部又は第二部

事業内容アパレル品のOEM製造
売買単位100株上場承認日2017年11月9日
仮条件決定日2017年11月24日仮条件−円
ブックビルディング期間2017年11月27日~2017年12月1日
公開価格決定日2017年12月4日公募・売出価格−円
申込期間2017年12月5日~2017年12月8日上場予定日2017年12月13日
  • お申し込みの際には、必ず目論見書をご覧ください。目論見書 更新日:2017/11/09
  • インターネット取引での購入申込期間は、取扱いの都合上、実際の募集期間よりも短くなっておりますのでご注意ください。
  • 上記スケジュールは変更となる場合があります。

株式会社トレードワークス(3997)JASDAQスタンダード

事業内容証券システム開発事業とこれらに付帯するFX(外国為替証拠金取引)システム事業及びセキュリティ診断事業
売買単位100株上場承認日2017年10月25日
仮条件決定日2017年11月7日仮条件2,000〜2,200円
ブックビルディング期間2017年11月9日~2017年11月15日
公開価格決定日2017年11月16日公募・売出価格2,200円
申込期間2017年11月20日~2017年11月24日上場予定日2017年11月29日
  • お申し込みの際には、必ず目論見書をご覧ください。目論見書 更新日:2017/11/17
  • インターネット取引での購入申込期間は、取扱いの都合上、実際の募集期間よりも短くなっておりますのでご注意ください。
  • 上記スケジュールは変更となる場合があります。

IPOのお申し込み

IPOへのお申し込みにあたっては、まずブックビルディングにご参加いただき、需要申告を行う必要があります。ブックビルディング期間は限られていますので、あらかじめ口座を開設していただいていると、速やかにお申し込みができます。

当社で優待抽選があるのは、インターネット取引口座です。優待抽選に参加をご希望の場合は、インターネット取引口座をご開設ください。

エイチ・エス証券の優待抽選を利用してみませんか。

インターネット取引口座をお持ちのお客様はログイン後、「マイページ」ボタンから『IPOポイント通帳』へアクセスしてください。
ログイン

 ご注意事項

新規公開(IPO)または公募・売出により株式を購入する場合は、購入対価のみをお支払いただきます。
売却時には通常の手数料がかかります。
新規公開(IPO)または公募・売出(PO)にお申込みをされる際には、必ず契約締結前交付書面及び目論見書をご確認ください。

 新規公開株のリスクについて

金融商品市場における相場その他の指標にかかる変動などにより損失が生ずるおそれがあります。

  • 新規公開株式のお取引にあたっては、株式相場等の変動に伴い、上場後の新規公開株式の価格が変動することによって損失が生ずるおそれがあります。
  • 新規公開株式のうち、他の種類株式、社債、新株予約権その他の財産に転換される(できる)旨の条件または権利が付されている場合において、当該財産の価格や評価額の変動に伴い、上場後の新規公開株式の価格が変動することや、転換後の当該財産の価格や評価額が当初購入金額を下回ることによって損失が生ずるおそれがあります。

有価証券の発行者等の業務または財産の状況の変化などによって損失が生ずるおそれがあります。

  • 新規公開株式の発行者または保証会社等の業務や財産の状況に変化が生じた場合、上場後の新規公開株式の価格が変動することによって損失が生ずるおそれがあります。
  • 新規公開株式のうち、他の種類株式、社債、新株予約権その他の財産に転換される(できる)旨の条件または権利が付されている場合において、当該財産の発行者の業務や財産の状況の変化に伴い、上場後の新規公開株式の価格が変動することや、転換後の当該財産の価格や評価額が当初購入金額を下回ることによって損失が生ずるおそれがあります。

金融商品取引法第37条の6の規定の適用はありません。(クーリング・オフの対象にはなりません。)

 国内株式の委託手数料について

手数料には「一般コース」「ハイパーアクティブコース」の2つのコースがあります。
各コースの手数料の詳細はこちらをご覧ください。

 上場有価証券等のお取引にあたってのリスクについて

  • 上場有価証券等の売買等にあたっては、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の変動や、投資信託、投資証券、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等の裏付けとなっている株式、債券、投資信託、不動産、再生可能エネルギー発電設備、公共施設等運営権、商品、カバードワラント等(以下「裏付け資産」(※)といいます。)の価格や評価額の変動に伴い、上場有価証券等の価格が変動することによって損失が生じるおそれがあります。
  • 上場有価証券等の発行者または保証会社等の業務や財産の状況に変化が生じた場合や、裏付け資産の発行者または保証会社等の業務や財産の状況に変化が生じた場合、上場有価証券等の価格が変動することによって損失が生じるおそれがあります。
  • 上場有価証券等のうち、他の種類株式、社債、新株予約権その他の財産に転換される(できる)旨の条件または権利が付されている場合において、当該財産の価格や評価額の変動や、当該財産の発行者の業務や財産の状況の変化に伴い、上場有価証券等の価格が変動することや、転換後の当該財産の価格や評価額が当初購入金額を下回ることによって損失が生じるおそれがあります。
  • 新株予約権、取得請求権等が付された上場有価証券等については、これらの権利を行使できる期間に制限がありますのでご留意ください。また、新株予約権証券は、あらかじめ定められた期限内に新株予約権を行使しないことにより、投資金額全額を失う場合があります。

※裏付け資産が、投資信託、投資証券、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等である場合には、その最終的な裏付け資産を含みます。

↑ PAGE TOP


エイチ・エス証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第35号 加入協会/日本証券業協会
COPYRIGHT © H.S. SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.