外国債券の魅力

魅力1:日本に比べて相対的に高い金利

日本は長い間、低金利が続いています。
しかし、他国の金利を日本と比べてみると、日本より高い国が多くあります。
海外の高い金利を享受できる点が、外国債券の魅力の1つです。

各国の政策金利(2017年6月XX日現在)

例えば、上記の政策金利と同じ利率で100万円を10年間複利運用した場合・・・

10年満期の債券を100万円購入し、満期まで保有した場合(ブラジルと日本の例)

このように利率の違いで10年後に受取る金額が大きく違ってきます。

魅力2:為替差益が期待できる

例えば、債券購入時は1USドル=100円の為替レートだったとします。
償還時に為替レートが80円になった場合、ドルに対して円の価値が上がる「円高」の状態です。
逆に120円になった場合、円の価値が下がる「円安」の状態です。
円高による為替差損のリスクはあるものの、円安になった場合は為替差益が狙える点はメリットといえます。

為替差益と為替差損の目安

魅力3:目的に合わせた商品選びと分散投資

通貨別や満期までの期間、利回りなど様々な種類があり、資産運用の目的に合わせた選択ができます。
また、外国債券は日本の債券や株式などと値動きが異なる傾向があります。
他の資産と外国債券を組み合わせたり、米ドルやユーロ、ブラジルレアルなど複数の通貨に分散して投資することでリスク低減効果が期待できます。

通貨別、利回り、期間、債券のタイプ
「はじめての債券投資」に戻る

お問い合わせ

フリーダイヤル0120-51-6766 償還乗換為替手数料優遇サービス 外貨送金手数料キャッシュバック

エイチ・エス証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第35号 加入協会/日本証券業協会
COPYRIGHT © H.S. SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.