積立内容の確認・変更

積立内容の確認

 現在の積立銘柄の一覧を表示する

1.インターネット取引画面にログイン後、[投資信託]-[投資信託積立申込状況照会/変更]をクリックしてください。

2. 現在の積立設定銘柄の一覧が表示されます。
また、受付番号をクリックすると、変更履歴が表示されます。

3. 現在の設定状況や申込内容の変更履歴が表示されます。

積立内容の変更

 積立内容変更のスケジュール

■ 金融機関からの自動振替サービスを利用して買付を行っている場合

引落日の7営業日前16時までに変更のお申込みが完了した場合は、申込当月の引落し分から変更が反映されます。
締切日を過ぎて変更のお申込みをいただいた場合、申込翌月の引落し分から変更が反映されます。

■ 証券口座の預り金を利用して買付を行っている場合

引落日の1営業日前16時までに変更のお申込みが完了した場合は、申込当月の買付から変更が反映されます。
締切日を過ぎて変更のお申込みをいただいた場合、申込翌月の買付分から変更が反映されます。

  • ※ 27日が休日の場合、その翌営業日が引落日となります。
  • ※ 対面営業店・コールセンターのお客様は、上記スケジュールと異なる場合あります。
      詳しくは、担当窓口にお問い合わせください。

 毎月の積立金額やボーナス月の金額を変更する

1. 変更する銘柄の選択して「変更」のボタンをクリックしてください。

2. 変更する項目を入力して「変更確認」をクリックしてください。

3. 変更内容をご確認の上、執行パスワードを入力して「変更する」のボタンをクリックしてください。

4. 変更内容完了です。「投信積立申込状況一覧」のボタンをクリックしてください。

5. 変更内容が反映しているかご確認ください。

<注意事項>
  • ボーナス月の設定金額は、月々の購入金額以上の金額を設定してください。
  • 決済方法(銀行引落 ⇔ 証券口座引落)を変更する場合や引落金融機関を変更する場合、
    積立登録をいったん解除して、再度、積立設定を行ってください。

積立内容の休止・再開・解除

 休止・再開・解除の概要

■ 休止 … 設定内容を残したまま、買付を一時的に休止いたします。
■ 再開 … 休止中の買付を再開します。休止前の設定内容に従って買付を再開します。
■ 解除… 買付設定を削除するときに使用します。申込の2営業日後に設定が削除されます。
積立対象銘柄を変更する場合や決済方法を変更する場合など、積立金額以外の項目を変更する場合は、
設定を削除してから、再度、積立設定を行っていただく必要があります。

 休止・再開・解除のスケジュール

■ 金融機関からの自動振替サービスを利用して買付を行っている場合

買付中 → 休止

引落日の7営業日前16時までに休止のお申込みが完了した場合は、当月の引落し分から積立が休止されます。
締切日を過ぎて休止のお申込みをいただいた場合、当月分の引落・買付は実施され、申込翌月分から積立が休止されます。

休止 → 買付再開

引落日の7営業日前16時までに再開のお申込みが完了した場合は、当月の引落し分から積立が再開されます。
締切日を過ぎて再開のお申込みをいただいた場合、当月分の引落・買付は実施されず、申込翌月分から積立が再開されます。

買付中 → 解除

引落日の7営業日前16時までに解除のお申込みが完了した場合は、当月分の引落しから停止されます。
締切日を過ぎて買付日の前営業日16時までに間に解除のお申込みをいただいた場合、当月分の引落しは実施されますが買付は行われません。
なお、引落しを行った資金は、買付日に証券口座の預り金に反映されます。
締切日を過ぎて再開のお申込みをいただいた場合、当月分の引落・買付は実施されず、申込翌月分から積立が再開されます。

■ 証券口座の預り金を利用して買付を行っている場合

休止・再開・解除いづれの場合も、引落日の1営業日前16時までにお申し込みが完了すると、当月分から適用されます。

  • ※ 27日が休日の場合、その翌営業日が引落日となります。
  • ※ 対面営業店・コールセンターのお客様は、上記スケジュールと異なる場合あります。
      詳しくは、担当窓口にお問い合わせください。

休止・再開・解除の操作手順

1. 変更する銘柄を選択して、「休止・再開・解除」のボタンをクリックしてください。

2. 休止区分を選択して、「確認する」のボタンをクリックしてください。

3. 変更内容をご確認の上、執行パスワードを入力して「申し込む」のボタンをクリックしてください。

4. 変更内容完了です。
「投信積立申込状況一覧」のボタンをクリックしてください。

5. 変更内容が反映しているかご確認ください。

投資信託のリスクについて

投資信託は、国内外の株式や債券等の値動きのある有価証券等に投資しますので、基準価額は変動します。
したがって、投資元本や運用利回りが保証されているものではなく、これを割り込むことがあります。
信託財産に生じた利益および損失は、すべて投資者に帰属します。
投資信託は預貯金とは異なります。
投資信託は、商品毎に投資対象や運用目的、リスク内容が異なります。
ご購入のお申込みにあたっては、『投信信託説明書【交付目論見書】』を必ずご確認の上、ご自身で投資判断をお願いいたします。

ご留意事項

■毎月の買付の際に、商品ごとに定められている手数料等がかかります。
お客様が指定された振替金額から手数料等を引いた金額で投資信託を買付します。
(銘柄毎に、手数料等を含めた買付金額をご指定いただきます。)

■振替日にお客様の総合取引口座のMRF等、もしくはご指定の金融機関の口座残高が買付金額に満たない場合、当該月における買付は行いません。

■複数の銘柄でお申込みいただいている場合、振替日にお客様の総合取引口座のMRF等、もしくはご指定の金融機関の口座残高が合計買付金額に満たない場合、当該月における買付は行いません。

キャンペーン

ファンド検索

新規取扱銘柄
まずは無料で口座開設

エイチ・エス証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第35号 加入協会/日本証券業協会
COPYRIGHT © H.S. SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.