M&A/TOB(公開買付け)

M&A/TOB
(公開買付け)

Mergers and Acquisitions Take Over Bid

デジタル変革やAIの進展などの影響により、企業を取り巻く経営環境は日々大きく変化しています。このような環境下において、従来以上に経営戦略に占めるM&A戦略の重要性が高まってきています。
M&Aの目的は、自社の成長戦略に必要不可欠なものを、「時間を買う」、「独自には得られないノウハウを獲得する」ために行うものであり、M&Aにより事業拡大に向けての相乗効果が期待できます。
当社は、M&Aを通じて市場環境やビジネス環境の変化に対し企業の皆様が迅速に対応できるようにサポートさせていただきます。

M&A業務

当社は、企業の皆様がご検討中の企業買収、資本業務提携、経営統合及びグループ内企業再編等を始め、あらゆるM&Aニーズに対応したご支援をさせていただきます。

具体的には、以下のようなM&Aのソーシングからクロージングまで総合的にサポートをさせていただきます。

  • 各企業が抱える経営課題の洗い出し
  • 具体的なソリューションの検討
  • M&A対象企業のソーシング
  • 売り手側及び買い手側との交渉サポート
  • 買収ストラクチャー検討
  • バリュエーション評価の実施
  • 各種デューデリジェンス等のサポート
  • 各種契約書の作成サポート
  • 有価証券届出書(訂正事項分含む)、臨時報告書の作成サポート
  • 適時開示書類(プレスリリース等)の作成サポート など

TOB(公開買付け)業務

上場会社のM&Aにおいては、TOB(公開買付け)手続きを円滑かつ着実に執行することは重要なポイントとなります。
当社は中小規模の証券会社でありながら、TOB代理人として多くの実績を有しており、友好的TOBから敵対的TOBに至るまで多様な案件を成功に導く経験と実績があります。
当社は、公開買付け検討の初期段階から、企業の皆様に寄り添いながら、具体的なスキームの検討、各種課題の洗い出し、各種ドキュメンテーションの作成まで総合的なサービスを提供させていただきます。

当社が提供する具体的なTOB代理人業務(一部アドバイザリー業務も含む)としては、以下のようなサービスとなります。

  • 公開買付届出書(訂正分含む)の作成サポート
  • 公開買付開始公告(日刊新聞公告含む)の作成サポート
  • 公開買付報告書の作成サポート
  • 公開買付通知書の作成
  • 適時開示書類(プレスリリース等)の作成サポート
  • 関東財務局及び金融商品取引所への事前相談対応及びその後の各種助言サポート
  • 株主への各種対応
  • 応募株主の取引口座の開設
  • 公開買付説明書等の送付
  • 応募状況の集計及び定期的な報告
  • 応募株式に係る決済または返還
  • 公開買付通知書の送付
海外進出業務 海外進出業務
ビジネス領域の拡大を求め、日本国内はもとより東南アジア諸国へ進出する企業は増加傾向にあります。当社は、東南アジアへのネットワークを持つ親密先企業と連携の上で、東南アジアへの進出を希望される企業の皆様のサポートをさせていただきます。

お問い合わせ

Contact

お電話でのお問い合わせ 平日8:00-17:00

株式上場のご支援03-4560-0214

M&A/TOB・財務戦略03-4560-0251

ウェルスマネジメント03-4560-0221