仕組債[トルコ・リラ建]

<本商品は販売を終了しています。現在販売中の商品はこちらをご覧ください。>

商品概要

商品名 クレディ・スイス・エイ・ジー発行 2022年4月22日満期 
期限前償還条項付 トルコ・リラ建スーパーボール社債
発行体 クレディ・スイス・エイ・ジー
発行体格付 A1(Moody’s)/A(S&P)/A(Fitch) [2019年3月29日現在]
※本信用格付は、本邦において信用格付業者として登録していない格付業者が付与した格付です。 
利率 (現地通貨ベース) 年1.00 %(税引前) 額面金額 50,000トルコ・リラ
売出価格 額面金額の100%
申込単位 額面50,000トルコ・リラ以上、 額面50,000トルコ・リラ単位
売出期間 2019年4月1日〜4月18日 発行日 2019年4月18日 ※利息起算日:2019年4月22日
受渡日 2019年4月22日 満期償還日 2022年4月22日
利払日 年2回(毎年4月22日、10月22日) (注)非営業日の場合、翌営業日
満期償還 償還金額は下記の方法により満期償還日に円貨またはトルコ・リラで償還されます。
  1. 最終参照為替が基準為替以上の場合、以下の計算式で算出された金額により、円貨で償還
    額面金額100%×転換為替
  2. 最終参照為替が基準為替未満の場合、額面金額100%のトルコ・リラで償還
参照為替 トルコ・リラ/円為替レートで1トルコ・リラあたりの円の値
トルコ・リラ/円
為替レート
ブルームバーグ・スクリーン「BFIX」(またはかかるサービスのかかるページに代替するページ) ロンドン時間午後1時のトルコ・リラ/円のMIDレート
期限前償還 期限前償還判定日における参照為替が期限前償還判定為替以上である場合、直後の利払日に [額面金額100%×転換為替]で算出された金額により、円貨で償還されます。
期限前償還判定日 各利払日(満期償還日を除きます。)の10営業日前
基準為替 受渡日における参照為替
期限前償還判定為替 基準為替の103%(小数点第3位を四捨五入)
最終参照為替 最終評価日の参照為替
最終評価日 満期償還日の10営業日前
転換為替 基準為替+11.50円
 商品詳細については追補目論見書 をご覧ください。

商品の特徴

  • 本債券はトルコ・リラ/円の為替レートに連動し、判定日の為替レートによっては期限前償還する可能性があり、期限前償還時および満期償還時の償還金額および支払通貨が変動するという性質を持った債券です。
  • 判定日のトルコ・リラ/円の為替レートが基準為替以上だった場合、基準為替を上回るレートで転換された円貨で期限前償還(満期償還日より前に償還)されます。
  • 満期償還判定日におけるトルコ・リラ/円の為替レートが基準為替以上だった場合、基準為替を上回るレートで転換された円貨で償還されることになります。
  • 満期償還判定日のトルコ・リラ/円の為替レートが基準為替未満だった場合は、額面100%のトルコ・リラで満期償還されます。

償還のイメージ

基準為替が 20.00円
で決定された場合

期限前償還判定為替

20.60円
(基準為替×103%)

転換為替

31.50円
(基準為替+11.50円)

満期償還判定為替

20.00円
(基準為替±0円)

償還イメージ

ケース 1  期限前償還
【期限前償還判定日における参照為替≧20.60円(基準為替×103%)】
[額面金額の100%×31.50円]の円貨にて償還

期限前償還判定日において、参照為替が20.60円(期限前償還判定為替)以上であった場合、直後の利払日に
[額面金額×31.50円(転換為替)]で算出される金額が円貨で期限前償還されます。

ケース 2  満期償還
【最終参照為替≧基準為替 20.00円】
[額面金額の100%×31.50円]の円貨にて償還

最終評価日に至るまで、期限前償還がなく最終参照為替が20.00円(満期償還判定為替)以上であった場合、
[額面金額×31.50円(転換為替)]で算出される金額が円貨で償還されます。

ケース 3  満期償還
【最終参照為替<基準為替 20.00円】
[額面金額の100%]のトルコ・リラにて
償還

最終評価日に至るまで期限前償還がなく、最終参照為替が20.00円(満期償還判定為替)未満であった場合、
「額面金額100%」の金額がトルコ・リラにて償還されます。

※最終参照為替が基準為替未満だった場合、額面100%の金額の外貨で満期償還されます。そのため、一般的な利付債と同様に外貨ベースでの投資元本は確保される一方で、受け取れる利金が著しく低いものになります。また、外貨で受け取った満期償還金を円貨に転換する場合には元本割れとなってしまうリスクがあります。加えて、当該外貨を継続して保有した場合、その後の通貨安(円高)により損失が拡大するリスクもあります。

エイチ・エス証券で口座をお持ちではない方
まずは口座開設!
ページのTOPへ

 本債券の商品性等に関する基本的な確認事項

本債券の主なリスクおよび留意事項

本債券への投資をお考えの際には、以下の主なリスク要因をご検討下さい。 詳細は目論見書にてご確認ください。

本債券の主なリスク

  1. 価格下落リスク
    本債券の主な価格下落要因は以下の通りです。
    (1)トルコ・リラ金利の上昇 (2)トルコ・リラ為替レートの低下 (3)為替相場の予想変動率の下落
  2. 信用リスク
    本債券は、発行体(または保証者)の経営および財務の状況の変化およびそれらに関する外部評価の変化等により価格が上下し、中途売却する場合に投資元本を割り込むことがあります。また、信用状況の悪化等により、元本や利金の支払が滞ったり、支払不能が生じることにより、元本を欠損し、損失が生じるおそれがあります。
  3. 為替リスク
    本債券の元利金はトルコ・リラ建てとなるため、日本円に換算した場合に、トルコ・リラ/円の為替レートの変動により評価が上下します。
  4. 流動性リスク
    本債券は中途売却することはできませんが、売却先の有無の状況によっては、中途売却することは可能です。ただし、本債券は流動性(換金性)が低いため、中途売却する場合は、売却価格が発行価格以下となり投資元本を割り込むことがあるほか、市場環境によっては中途売却できない可能性があります。なお、本債券は、ご購入直後でも売却価格が発行価格を10%以上下回る場合があります。
  5. カントリーリスク
    通貨発行国の国情の変化(政治、経済、取引規制等)により、投資元本割れや途中売却ができなくなる恐れがあります。トルコは新興国であるため、一般的に、トルコ国家特有の政治的、経済的変動が大きく、その制度や規制等が突発的に変更される可能性が高いといえます。
  6. 期限前償還リスク
    期限前償還された場合、期限前償還額を再投資した場合に、期限前償還されなかった場合に得られたはずの本債券の利金と同等の利回りを得られない可能性があります。
  7. 償還差益の一部を享受できないリスク
    期限前償還、もしくは満期償還を迎える時点の参照為替が転換為替を上回っている場合、償還時の為替レートを下回る転換為替で算出された円貨で償還されることになるため、償還差益の一部を享受できないことになります。
  8. 投資利回りリスク
    本債券は類似する満期と信用度の普通社債と比較して利率が著しく低くなっているため、トルコ・リラで償還された場合、本債券の所有者期間利回りは普通社債を大幅に下回る可能性があります。
  9. 税制変更、会計ルール等の制度変更リスク
    将来において、本債券について税制、会計ルール等の制度変更が行われ、取扱いが変更されることがあります。

留意事項

本債券は外貨建債券ですので、利金・償還金のお受け取りは原則利払日・償還日の翌営業日以降となります。個人のお客様の場合、利金・売却益・償還差益はすべて、20.315%の申告分離課税の対象となり、特定口座内での損益通算が可能です。将来において税制が変更される可能性があります。本債券のお取引はクーリングオフの対象にはなりません。当社において販売いたしました外国債券の価格情報等につきましては、当社にお問合せください。

当サイトにおいて使用されている格付について、信用格付付与者である「ムーディーズインベスターズサービス(Moody’s)」、「S&Pグローバル・レーティング(S&P)」および「フィッチ・レーティングス(Fitch)」は金融商品取引法第66条の27の登録を受けておりません。

無登録格付に関する留意点につきましては、無登録格付に関する説明書をご覧ください。当社がお客様からお預りする外国債券は、グローバル・カストディアンにて保管いたします。グローバル・カストディアンとは、世界各国の有価証券の保管・管理業務全般を一括して行う国際的な金融機関です。


エイチ・エス証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第35号 加入協会/日本証券業協会
COPYRIGHT © H.S. SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
エイチ・エス証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第35号 加入協会/日本証券業協会
COPYRIGHT © H.S. SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.