【重要】オプション取引 売建玉の上限数量変更(引き下げ)について

日頃より、エイチ・エス証券をご利用いただき誠にありがとうございます。
さて、当社では、昨今の相場状況等に鑑みリスク管理等の観点から、2018年5月11日(金)夜間取引(ナイト・セッション)より、先物・オプション取引におけるオプション取引の売建玉の上限数量を下記の通り変更させていただくことにいたしました。
皆様にはご不便をおかけいたしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

先物・オプション取引 取引ルール変更

変更日時

2018年5月11日(金)夜間取引より

変更内容

オプション売建玉上限数量の変更(引き下げ)

変更前

売建玉:50枚まで

変更後

売建玉:20枚まで

※日経225先物取引、日経225mini、オプション取引の買建玉については、変更ありません。

※変更以前から20枚以上保有している建玉は、SQによる決済まで継続して保有できます。

※5月11日の日中取引時点で未約定だった繰越の新規売注文について、SQ決済の売建玉を
含む既存の売建玉と合わせて20枚を超える繰越注文はエラー(失効)となります。

※5月限のオプション売建玉を20枚以上保有している場合、または、全限月総額でオプション売建玉を20枚以上保有している場合、
5月11日(金)夜間取引より新規売が制限されます。(返済して20枚未満にすることで、20枚までの新規売は可能です。)


エイチ・エス証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第35号 加入協会/日本証券業協会
COPYRIGHT © H.S. SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.