信用取引ルール

二階建て取引

二階建て取引とは、現物で保有されている代用有価証券と同一の銘柄を信用取引においても買建する取引を指します。二階建て取引は、相場の下落局面においては、代用有価証券の評価の下落に加え、信用建株の評価損も拡大することとなり、想定以上の損失(リスク)を被ることがあります。場合によっては元本超過損が発生することもあります。


インターネット利用の信用取引では、二階建て取引を原則として禁止とさせていただいております。


なお、特定の銘柄の委託保証金に占める割合が50%を超える場合、原則として当該同一銘柄の新規又は追加での建玉(買付)をお受けしないこととさせていただいております。また、お客様の取引が二階建て取引に該当する場合、一部もしくは全建株を当社の任意で決済させていただく場合がありますので、予めご了承をお願いいたします。


任意決済の際の手数料はコールセンター一般コース手数料が適用されますので、予めご了承ください。


エイチ・エス証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第35号 加入協会/日本証券業協会
COPYRIGHT © H.S. SECURITIES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.